『C・Cミーティング始まりと終了の朗読』

コンパッション・クラブ Compassion club(略してC・C)

『C・Cミーティング始まりの朗読』

C・Cは、経験と力と希望を分かち合って共通する問題を解決し、ほかの人たちも苦しみや依存症、

生きづらさから回復するように手助けしたいというマインドフルネス/コンパッション実践の共同体である。

C・Cのメンバーになるために必要なことはただ一つ、苦しみや依存症、生きづらさから回復したいという願いだけである。

会費もないし、料金を払う必要もない。私たちは自分たちのコンパッションとドネーション制だけで自立している。

C・Cはどのような宗教、宗派、政党、組織、団体にも縛られていない。また、どのような論争や運動にも参加せず、支持も反対もしない。

私たちの本来の目的は、幸せに自分らしく生きていくことであり、苦しみや依存症、生きづらさを抱える、ほかの人達の生き方を達成するように手助けすることである。

 

 

『C・Cミーティング終了の朗読』

私を超えた大いなる力よ

変えられるもの(者)を変える勇気を、

変えられないもの(者)を受け入れる優しさを、

そして2つのものに気づく智慧を与えてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください