第18回 伊勢こども&オジーオバー食堂開催の報告と食品寄贈の御礼

おはようございます。

先日は伊勢こども&オジーオバー食堂開催しました。

私とボランティアのたけちゃんで13時から

カレーうどん作り。

16時頃に伊勢市議の吉井議員が来訪してくれました。

ところが今回は開催2回目の参加者が0人。

そういうこともあり吉井議員と開催する場所へ足を運んでいただくことの難しさを説明したりしました。

あまり無理に誘うこともできない

予約制ではないので常に食料が余ったり足りない状況

※人数が多い時と少ないとこの予測がつかない

上記のような課題があることをお話しました。

私達も足を運んでいただけるように努力しないといけないのですが

そうはいっても、できることと言えばHPやブログの更新や

時間を見つけてのポスティングやビラ配り。

この事業だけに時間と労力を費やすのにも限界があったり…

色々と18回開催してきた苦労や感動などを話したりしたものです。

まあでも私とすれば自分自身が一番楽しみことをモットーとしていますので笑

誰も来ない日には作ったカレーうどんを肴に鈴虫と月下独酌するのもありという感じでなのです。

何事も大上段から構えすぎると「自我」がこっそり顔を出し

させて頂ける「感謝」をしてやってる「傲慢」さにつながるので

自戒しなければと思います。

生きているのか、生かされているのか。

こういう人生の一大事が日々の些細なことにも学べることが

多くあるものだからありがたいものです。

健康のときは感謝しらず

病気になって感謝と祈りを知る

こういう感じでしょうか。

ですから時にはこのような状況を与えてくれてる力に感謝してさらに精進していくことを決意した私でした。

そのような試練のとき??

苦難なときには知ってか知らずしてか‥

激励が届くものですね。

沖縄在住の泉正敬さんから段ボール箱二つ分の

沖縄の聖地でもある 浜比嘉島の自然塩が届き

伊勢在住の三浦雅代さんからは、これまた段ボール箱いっぱいの

筍が届きました。

そして三重在住で元極道の出家した

岡野蜜玄さんからは私へ誕生石(ターコイズ)をふんだんに使用されたブレスが届きました。

本当に感謝しています。

また来訪された吉井議員は保護司にも就任されたようで

「玄龍さん、またそちらのことも教えてください」笑

と新たな任務も始まりそうな予感がしたり…

「そういう類のことは任せてください!!」と

先日、刑務所視察に行ったという吉井議員に刑務所のなかの体験雑談をしたりして無事??会は終了しました。

さ~て

(画像をお借りしましたm(__)m)

次回の19回伊勢こども&オジーオバー食堂開催は

9月26日(水)16時開催

9月22日(水)のメニュー

夏野菜カレー

日時 毎月第4(水)開催16時〜20時

場所

三重県伊勢市宇治浦田3-1-18

ゲストハウス愚狂庵

会費 全員無料

参加資格

こどもだけの参加大歓迎!!

どなたでも参加ください

予約など不要です。

問い合わせ

genryu1230@gmail.com

0596-65-7955

ボランティアの方大歓迎です。

伊勢こども&オジーオバー食堂へ

参加される方は知人、

友人にお声掛けして頂ければ本当に助かります。

地域の居場所作りの場として

開催しながら輪を広げていきたいと思います。

伊勢こども&オジーオバー食堂 一同より

フードバンクISEへ支援のお願いと御礼

以下の方々から食糧、支援金頂きました。心より感謝します。

    • 宮井康之様
    • イトカズショウゴ様
    • 末松千明様
    • 鈴木美紀様

フードバンクISE/

伊勢こども&オジーオバー食堂へ支援してくれませんか??

皆さんはボランティア活動に関心がありますか??

関心がある方でも日々忙しくて‥

なかなかボランティア活動に参加できない方が多いんではないでしょうか??

また支援したいけど…

本当に支援したものが届くのか??

支援するにふさわしい団体なのか??

そういう色々な悩みもあると思います。

実は私も以前からボランティア活動などに支援していた頃

そんな悩みを抱えていた一人でした…

色々調べた結果。

あんまり大きい団体は寄付しないほうがいいかも…

そういう結論に至ったことがあります。

理由は色々ありますが、団体や組織に人が多すぎると

人も多いので考え方や不正や出てくるのは自然の流れです。

伊勢こども&オジーオバー食堂は

本当に本当に小さい草の根活動

の団体です。

代表の私を含めてボランティアさんを合わせても

せいぜい約5名。

参加する子ども達や高齢者の地域の方々も多くて約20名。

そんな草の根活動だからこそ1年以上継続してきています。

また先日は朝日新聞の東海版に報道されて、その反響が大きくて

関西エリアまで報道されていました。

取材するのですから以前に【しっかりした活動】をしているか?

調査みたいなこともしてくれました。

正直‥報道してくれるかも不安でしたが‥

(団体が小さいし私は元極道だし)

でも結果は報道されて支援も増えて助かりました。

ボランティアのメンバーや参加したこども達や親御さんと

飛び上がるくらい皆で喜びをシェアしたことを覚えています。

支援してくれた支援金、食糧は

毎回当然ながら記録して、開催日に皆にお伝えしています。

そのときのこども達や高齢者の表情は本当に

気持ちの良い、なんとも言えない笑顔です。

誰かもわからない方々が伊勢のこども達や高齢者のために

支援してくれる。

日々忙しいのに直接足を運んで食糧を寄贈してくれる。

または直接足を運んで口座へ支援金を送ってくれる。

誰かもわからない方々が…

こども達の夢と希望が広がりますね!!

こういう感動はこども達の情操教育にも大きく貢献すると信じています。

image

どうぞボランティアに関心のある方々は常に資金不足の

伊勢こども&オジーオバー食堂へ支援して頂けたら幸いです。

本当に少しでも支援してくだされば皆が喜びます!!!

忙しくて銀行や配送業者に直接行けなくても支援できる

Amazonの支援リストを作成しました。

(下記を参照くださいね)

個人・企業様への食品寄贈のお願い

フードバンク活動にはフードドライブという活動があります。

日本は食糧廃棄が世界一多い国です。

そのなかでも家庭から出る大量の食糧廃棄問題。

まだ食べれるのに捨ててしまう。

給食しか食べれない子供の貧困があります。

高齢者の貧困の問題があります。

その問題を少しでも解消するために

フードドライブ運動があります。

個人の家に余ってる食糧をフードバンクISEに寄贈して頂けるならば下記の住所まで郵送か直接持参してくれれば助かります

(寄贈する食品が何キロあるか計ってくれれば助かります)

責任を持って国内の被災地、三重県内の自治体と連携しながら貧困層への方々へ届けます。(期限が一カ月くらい残ってるもの)

お米、缶詰類、インスタント食品、乾麺・乾物、飲み物(アルコール除く)調味料、野菜や果物、その他。

516-0026 三重県伊勢市宇治浦田3-1-18

フードバンクISE(事前に御連絡下さい)

連絡先 0596-65-7955

(不在が多いのでメールが確実です)

メール genryu1230@gmail.com

慢性資金難なので寄付をして頂ければ有難いです!

(ゆうちょ銀行から振込して頂ける方)

記号番号  12280

番 号       33068641

口座名義 フードバンクイセ

(他銀行から振込して頂ける方)

店名(ニニハチ)

店番228

預金種目(普通預金)

口座番号3306864

口座名義フードバンクイセ

全国のこども食堂MAPシェアします!!

お近くのこども食堂へ気軽に遊びに行ってみてはいかがですか??

【子ども食堂】全国こども食堂マップ!Google MAP[こども食堂本舗]

支援したいけど日々忙しい方へ!!

☟            ☟

Amazonから支援者が直接購入して伊勢こども&オジーオバ―食堂が必要としている物資を届ける仕組みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください