【花粉症対策】ヨガの浄化法

こんにちは玄龍です。

すっかり春ですね!!私は昨日は出来たばかりのゲストハウス愚狂庵のフライヤーを配りにスーパーヘルパーたけちゃんと

おはらい町でポスティングしてきました。

桜が満開でとても清々しく弾き語りしてきました。

 

「え?」弾き語り・・・ポスティングじゃないの??という声が聞こえてきそうです笑

そうなんです!!ただポスティングするだけでは芸がないのでそこは「遊びの天才」玄龍。

私が弾き語りをしながら注目を集めて、たけちゃんがポスティングをする戦略を立てたのです。

 

結果は大成功。昨日は長渕剛のコピーを13曲程度弾き語りしながら、フライヤーは100枚くらいの配布。

 

 

これからもボチボチ、ゲリラポスティング弾き語り作戦を敢行していこうと思いますので伊勢参りで見かけた方はどうぞ

お声掛けください。

それで今回はヨガの浄化法について書いていきます。

スーパーヘルパーのたけちゃんもこの時期になると花粉症で悩んでいるみたいです。

常に鼻水ダラダラで・・・

 

昨日伊勢参拝の観光の方々を見てもマスクをしたり花粉症に悩んでいる方は結構いるんだな・・と痛感したので

そんな方々には今日はとても役立つ記事になると思います。

 

そもそも

 

ヨガの科学ではヴァータ、ピッタ、カパと言う3つのトリドーシャが存在し、それぞれが影響し合いながらバランスを取っていると考えられています。

しかし現代社会の様々な影響によって、トリドーシャのバランスは乱れやすく、そのままにしておくと心も身体も健康ではなくなり、病気の原因となってしまいます。

トリドーシャの回復と安定化には、シャットクリヤー(サンスクリット語で Shatkriyas、Shatkarmas)とも呼ばれる6つのクリヤー(浄化方法)が効果的と考えられます。

呼吸器系統の下部、消化管、胃、目、そして結腸の下部などを浄化するもので、多くのヨガプラクティショナーが行なっています。

今日から誰でも始められる浄化法から安全に行う為に指導のもとでする事が望ましい浄化法まであります。

クリヤーの種類によっては、心臓病、高血圧症、腸結核、慢性結膜炎、盲腸炎、偏頭痛、月経中、妊娠中の方は出来ません。

下記に紹介する6つの浄化方法は、ヨガ特有の浄化方法であり、すべての方に当てはまるものではないため、必ず専門家に相談し、専門家の監視、指導の元行いましょう。

6つのクリヤー(浄化法)

 

① カパラバティ(Kapalbhati)
② ネティ(Neti)
③ ナウリ(Nauli)
④ バスティ(Basti)
⑤ トラタック/トラタカ(Trataka)
⑥ ダウティ(Dhauti)

上記の浄化法のなかでも今日紹介するのは

② ネティ(鼻孔内の通路の浄化)
ネティにはジャラ、糸が使われますが、 ミルク(Dugdha) やギー (Ghrita)を使った方法も存在します。
ここでは自宅でも出来る2種類のネティを紹介します。

(1) ジャラネティ
 ぬるま湯、塩水を片方の鼻に入れ、片方から流す、いわゆる鼻うがいです。

 

 特別な訓練などなく、市販の鼻うがい用の商品を使えば今日から誰でも行う事が出来ます。

・鼻の不快感の解消
・風邪やインフルエンザなどのウイルス対策
・花粉症やホコリなどのアレルギー対策
・ちくのう症の予防・症状の緩和

に悩まされている方にはおすすめの浄化法です。

 

そういえば去年の年末頃にNHKのTV番組「グッと!スポーツ」で(1) ジャラネティが紹介されていましたね。

嵐の相葉雅紀さんが司会を務めるNHKのTV番組「グッと!スポーツ」は、毎回スタジオに、アスリート本人やゲストを迎え、アスリートの“真の魅力”に迫る、驚きと笑いと涙のスポーツエンターテインメント番組として人気です。

2017年12月19日に再放送予定

 

ポーズ、瞑想、呼吸の3つの観点からヨガの奥深い世界を紹介するのですが、その中で、自身も花粉症でお悩みの相葉さんが病院の先生からすすめられていた「鼻うがい」が、実はヨガのひとつと知って驚いていました。

相葉さん大ファンの「相葉angel」さんのツイートより。相葉angelさんのツイートには相葉さんの情報がぎっちり。参考になります!

 

そこで今回は、日本では「鼻うがい(鼻洗浄)」として花粉症対策のひとつになっているヨガの「ジャラネティ」ついてご説明し、人気の鼻うがいグッズをピックアップしてご紹介します

1.鼻ヨガ「ジャラネティ」とは

 

・ジャラネティとは

ヨガには身体を浄化する方法がいくつかあり、鼻ヨガである「ジャラネティ」はその一つです。

ジャラネティは、食塩水を鼻の中に注ぎ込み、細菌やウイルスなどを洗い流して鼻腔内をきれいにするヨガの技法のことで、日本では「鼻うがい」「鼻洗浄」と呼ばれています。

インドでは1500年以上前から行なわれており、今でもインドでは多くの人が毎朝ジャラネティをやっているそうです。

・ジャラネティのやり方

 

ジャラネティには鼻から食塩水を注ぎこむ「ネティポット」と呼ばれるポットが必要です。アマゾンや、一説によると100円ショップでも売っています。

・ジャラネティの手順

(参照・引用:SHIZEN YOGA スタジオ)

1.清潔なポットにぬるま湯を入れま、そこに小さじ半分ほどの塩を入れよく混ぜて溶かします。塩の目安は体内の塩分濃度と同じ0.9%で、水250mlで食塩小さじ半分程度です。

2.次に、頭を洗面台などのシンクの上(下が濡れてもいい場所)に持っていき、片方の鼻が下になるように顔を傾けます。軽く口を開けた状態にして、上になっている鼻の穴にネティポットの注ぎ口を差し込み、中のぬるま湯を半分ほど注ぎ入れます。

3.少しすると、下になっている方の鼻の穴から温水が出てきます。

 


4.下になっている鼻から温水が出なくなったら、顔をまっすぐに戻して頭を上げ、両鼻からフッフと勢いよく息を吹きます。次に、上にした鼻の穴をふさぎ、下になっていた鼻の穴のみで二回ほど同じように息を吹きます。

5.反対側を同じ動作で洗浄します。

6.最後に鼻の奥に残っているぬるま湯を出し切るために、10カウント程度、「ウッタナアーサナ」と呼ばれる立位の前屈のポーズになります。前屈から元の姿勢に戻ったとき、副鼻腔に残っていたぬるま湯が流れ出る可能性があるので、下が濡れても大丈夫な場所でタオルを用意しておくとよいでしょう。


ウッタナアーサナ」と呼ばれる立位の前屈のポーズ

・ジャラネティの注意点

ジャラネティを行う上での注意点は、

・水道水で行うとつーんとするため、体内の塩分濃度と同程度の食塩水がよい。

・水を一回煮沸して殺菌した上で、ぬるま湯にして使う。

・1日に何度も行うと乾燥がすすんで逆効果。1日1、2回程度にする。

・鼻にぬるま湯を残さないように、よく吹き出したり、前屈のポーズを忘れずに。

 

2.おすすめ鼻うがいグッズ

 

 

日本ではジャラネティは「鼻うがい」「鼻洗浄」として、鼻腔の中の花粉や鼻水を洗い流す花粉症対策法となっています。

ネティポットの代わりに小さいペットボトルでできたり、食塩水を自分で用意すれば、特別なものを用意しなくても鼻うがいをすることはできます。

しかし、できるだけ手間がかからずに安全に鼻うがいをやりたい、と思う方に、人気の鼻うがいグッズをいくつかご紹介しましょう。

 

●耳鼻科医と共同開発で生まれたハナクリーン

●初心者にも使い方簡単! シャワーボトルタイプのハナノア

ハナノアは洗浄器具を押すだけで簡単に洗浄できるシャワータイプ。鼻うがい初心者におすすめです

●子供用ノズルも付いているwaterpulse鼻洗浄ボトル

欧州の歯用・鼻用機器の専門メーカーの鼻洗浄ボトルです。大人用、子供用のノズルが付属されています。底のボタンで水量を調整できます。ボトルのみの販売なので、食塩水は別途用意してください。

 

3.おわりに

 

花粉症の鼻炎でお悩みの方は一度はやってみようと思ったことがある鼻うがい。

痛そう、難しそうというイメージがありますが、1500年も前から現代に至るまでインドで鼻ヨガとして日常的行われているのであれば、案外誰にでも手軽にできるのかもしれません。ちなみに私も毎朝していますよ!!

 

おまけ画像

先日は個人ヨガレッスンでした。

最近導入した一流アスリートなども活用しているGSR2の説明に熱心に耳を傾ける生徒さん。

GSR2を使用すると自分自身の自律神経の状況が音で体験できる

春の陽ざしを一杯浴びて太陽礼拝をした後にマインドフルネス瞑想を庵の庭にて指導しました。

太陽礼拝はヨガの基礎ですが奥が深いポーズでもあります

マインドフルネス瞑想を30分指導しました。

 

 

残席僅かです。お早めに申し込みください。

【伊勢の聖地リトリート 】マインドフルネス&ヨガ 4月8日(日)

 

興 亜 研 究 会(上映会&伊勢ガイド)第1回目のお知らせ 平成30年4月15日(日)  10:00〜12:00 

 

玄龍とLINEで友達になろう!!【今なら玄龍の無料指導がラインで受けれるよ!!】 Add Friend

 

 

ヨガ&整体(ボディワーク)をもっと深く学びたい方へ

 

 

 

初心者のためのヨガと瞑想

 

お客様の身体がどんどん変わる!1日で取得!身体の仕組み&心理学講座

 

『自分でゆがみをなおしましょう』豪華DVD・冊子

 

【90日間完全返金保証】カチコチ解消ヨガ 諦めていた方々へ

 

【話題沸騰】更年期症状解消ヨガ

 

 

 

スーパーフード関連商品

 

【大注目のスーパーフード!】「キヌア」のグラノーラ『クノーラ』

 

 

 

 

あなたの素敵なアメブロ記事をもっと広めるために

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください