【日本企業として初導入】自分の感情の「主導権」を握る!Google社のマインドフルネス研修

こんにちは玄龍です。

伊勢は今日は天気が悪く、朝から雨模様です。

さて自分のありのままの状態を認識するための瞑想法として知られる「マインドフルネス」が、ビジネスマンのパフォーマンス向上という観点からも注目を集めていますね。

Googleは2007年から、リーダーシップや集中力を高めるためのマインドフルネスプログラム「Search Inside Yourself(以下、SIY)」を開発し、企業研修として導入。

そのSIYを、日本企業として初めて導入したのが、Sansan株式会社らしいです。

同社はマインドフルネスを、仕事のパフォーマンス向上のためのマインドセットとして捉え、2017年9月に全マネージャー54名を対象とし、SIYを実施。

結果として、参加者の8割以上が研修に対して「満足」と回答。日常にマインドフルネスを取り入れるメンバーも増えたらしいんですね。

 

日本で初めてマインドフルネスを企業で導入した会社

 

マインドフルネスが企業に導入される理由はいたって簡単です。

それは実効性があるからなんです。それは少し考えたら分かりますよね。

企業は当然ですが売上を求めるわけです。マインドフルネスで感情をコントロールすることや

ストレス低減することで個人のパワォーマンスが上がることを確信してるからこそグーグルでも導入するのではないでしょうか。

グーグルが本気でマインドフルネスを導入する理由

 

私の友人のある経営者の話をさせてください。

あるメソッドを取り入れることで追い込まれていた経営状況が売上5倍以上と逆転しました。

ぜひ、あなたにも聞いて欲しいと思います。

その方は、一人で経営をされていました。

悩みもすべて一人で抱えていました。

一人でやらないといけないと思い込み、上手くいかない時は自分を責めていました。

失敗を恐れてしまい、何もできなくなってしまっていました。

 

どんどん、自分だけが頑張っていると周りの人に努力の押し付けをするようになりました。

しかし、このメソッドに出会うことで売上が5倍以上の20億になりました。

売上だけでなく、情熱的な社員に支えられ、一人で抱えていた問題がチームで取り組むようになり、

充実感とやりがいを感じながら業績を伸ばしていくことができました。

 

そのきっかけがこちらです。

→ 【全米を揺るがした】『禅(Zen)メソッド~マインドフルネス養成プログラム~』無料登録キャンペーン

期間限定の公開とのことなのでぜひチェックしてみてくださいね。

玄龍とLINEで友達になろう!!【今なら玄龍の無料指導がラインで受けれるよ!!】 Add Friend

 

 

ヨガ&整体(ボディワーク)をもっと深く学びたい方へ

 

 

 

初心者のためのヨガと瞑想

 

お客様の身体がどんどん変わる!1日で取得!身体の仕組み&心理学講座

 

『自分でゆがみをなおしましょう』豪華DVD・冊子

 

【90日間完全返金保証】カチコチ解消ヨガ 諦めていた方々へ

 

【話題沸騰】更年期症状解消ヨガ

 

 

 

スーパーフード関連商品

 

【大注目のスーパーフード!】「キヌア」のグラノーラ『クノーラ』

 

 

 

 

あなたの素敵なアメブロ記事をもっと広めるために

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください