第2期 マインドフルネス認知療法(以下MBCT) 8週間プログラム 指導者育成コース

オンラインで学べる!!

マインドフルネス認知療法(以下MBCT)8週間プログラム

 

マインドフルネス認知療法(以下MBCT)

8週間プログラムをzoomで開催します。

コース期間:2019年10月2日(火)~11月26日(火)(全8回)

ホームワークの週6回 約60分を確保することが条件です

(9月29日はオリエンテーションと面談になります)

※オリエンテーションは120分

時間帯:仮 毎週火曜日、午後20時から午後21時

(参加者の希望日時をアンケートして実施予定)

※出席できなかった場合は録画したミーティング動画でフォローアップします

場所:オンラインzoomにて(全国、全世界対象)

オンライン講義

参加費:ドネーション制(基本的に無料)

プログラム終了後に寄付をお願い致します。

※ドネーションは経費の一部を除いて

「伊勢こども&オジーオバー食堂に寄付されます」

 

講 師:   新垣 玄龍

アシスタント:宮井威

定員:10名

申し込み期限:2019年9月25日(月)<募集終了>

使用言語:英語と日本語

ワークブック

マインドフルネス認知療法ワークブック: うつと感情的苦痛から自由になる8週間プログラム

ジョン・ティーズデール (著), マーク・ウィリアムズ (著), ジンデル・シーガル (著)

ワークブックを使用していきます。

※ワークブックは自費で購入して頂きます

新品3,888円(中古でも可能です)

申し込み/問い合わせ方法:

以下の内容を記して、申し込み/問い合わせフォームからメッセージをお送りください。

※問い合わせ/申し込みは申し込みフォームからお願いします。

担当 宮井威

1. 氏名

2. 生年月日

3. メールアドレスと電話番号

4. 体とこころの病気・不調を抱えているかどうか。現在治療を受けているかどうか

5. MBCTを受けようと思った動機

受講者の感想

(写真をクリックすると画像が大きくなります)

 

オリエンテーションの感想

レーズンエクササイズについて(第1週:自動操縦を超えて)

 

 

 

インストラクターについて

 

Genryu arakaki/新垣玄龍

元極道の求道者 2013年に極道から堅気になり出家得度。

極道当時に三畳半の厳正独居に二年間入れられ、その期間に瞑想を探究する。

覚醒的体験を経験。

その後に覚醒的体験を探究するべく国内仏教、ミャンマーなどで瞑想修行する。

帰国後、伊勢神宮内宮近くに庵をかまえ

托鉢修行しながら

ゲストハウス愚狂庵、伊勢こども&オジーオバー食堂、マインドフルネスヨガ教室などを設立。

現在はマインドフルネス実践、理論を指導しながら自らも実践している。

経歴 沖縄県出身 元武闘派組織組長 真言宗寺院出家得度 パオ森林僧院で出家得度 初禅終了(還俗)

ボディワークやセラピーなどを学び数々の瞑想法を探究。

東京認知行動療法アカデミーワークショップなどでMBCT受講

マインドフルネス特別講義

マインドフルネスを実践体験から学ぶ

マインドフルネス認知療法(MBCT)プログラムと

マインドフルネス・ヨガ

Takeshi Miyai/宮井威

2017年4月に新垣玄龍と出会い、その後弟子になる

それまでは悟りを目指しながら南米、アメリカ、アジア、

ヨーロッパなどを放浪。

途中、ニューヨークの大菩薩禅堂および岐阜県の正眼寺で禅修行。

放浪生活を終わらすために伊勢に行き新垣玄龍と出会い、

愚狂庵で生活。現在は、ゲストハウス愚狂庵のオーナー

マインドフルネスの理論を学びながら、日々実践している。

幼少の頃アメリカで暮らしていたこともあり英語は得意。

経歴 大阪府生。神奈川、アメリカ育ち。

慶応義塾大学大学院法学研究科公法学専攻修士課程修了。

禅宗で出家得度のち還俗。新垣玄龍の弟子に。

禅、瞑想、ヨガなどを世界各地で学ぶ。

ただ、何よりも愚狂庵で行ったボディスキャンに感動。

生まれて初めて真の身体感覚を感じる。

東京認知行動療法アカデミーワークショップなどでMBCTを学ぶ

プログラム内容

 

第I部 基礎

第1章 ようこそ

第2章 うつ,不幸感,感情的苦痛――なぜ,私たちは巻き込まれるのでしょうか?

第3章 すること,あること,そしてマインドフルネス

第4章 準備をしましょう

第II部 マインドフルネス認知療法プログラム

第5章 第1週:自動操縦を超えて

第6章 第2週:別の知る方法

第7章 第3週:現在に戻る――散らばった心をまとめる

第8章 第4週:嫌悪を認めること

第9章 第5週:物事をあるがままに受け入れること

第10章 第6週:思考を思考として観る

第11章 第7週:活動の中の思いやり

第12章 第8週:これからどうする?

MBCTについて

うつ病の再発予防プログラムとして開発、その中核にあるマインドフルネスは高い注目を集める

マインドフルネス認知療法(Mindfulness-Based Cognitive Therapy, MBCT)は、シーガル博士、ウィリアムズ博士、ディーズデール博士が開発したうつ病の再発予防プログラムです。

当初は認知療法の効果を維持することを目的としたプログラムを開発する予定でした。

しかし開発されたプログラムは認知の転換を中核とするものではなく、マインドフルネスの枠組みに認知療法を組み入れたプログラムとなり、

認知療法の介入プログラムとはかなり異なるものとなりました。

そしてそのうつ病の再発予防効果が実証されたことにより大きな注目を集め、

イギリスでは費用対効果の見込める予防プログラムとしてNICE(国立医療技術評価機構)によって推奨されています。

現在では、うつ病の再発予防を超えて様々な領域での効果が実証され、その応用範囲が拡大しています。

マインドフルネス認知療法(MBCT:Mindfulness-Based CognitiveTherapy)は、当初、うつ病の再発予防のためのプログラムとして、マーク・ウィリアムズ博士たちによって開発されました。

しかし現在では、うつ病の再発予防を超えて様々な領域での効果が実証され、その応用範囲が拡大しています。

例えば、より一般的な効果として、MBCTはポジティブな感情を増す、ネガティブな感情を減らす、人生のゴールの明確化を助ける、恐怖や不安を適応的に調整するという効果が示されています。

またより専門的には、不眠症、社会恐怖症、全般的不安障害、パニック障害、

一次診療での鬱のためのMBCT、および癌患者のためのMBCTが有望なものとして挙げられています。

すなわち応用に関して非常に開かれた、展開可能性に富むプログラムといえます。

ヨーガや禅など東洋の行法から発展したマインドフルネス

MBCTのベースにあるのは、ヨーガや禅の行法を源とするマインドフルネス瞑想です。

マインドフルネスはパーリ語の「サティ」を英訳した言葉です。英語では「注意する」「気をつける」という意味で、漢語では「念」、日本語では「気づき」と訳されます。

万度フルネス瞑想を精神医療の領域に導入したパイオニアであるカバットジン博士は、マインドフルネスを

「今ここでの経験に、評価や判断を加えることなく、意図的に注意を向けることによってあらわれる気づき」と定義しています。

このマインドフルネスは、現在では様々な心理療法に取り入れられ、世界的に注目を集めています。

マインドフルネス認知療法(以下MBCT)8週間プログラム用いられる瞑想法は大きく分類すると以下の5種類です。

1.呼吸瞑想:呼吸に注意を集中

2.静座瞑想:呼吸から全身、音、感覚、思いや感情に注意を集中

3.ボディースキャン:つま先から頭まで順番に注意を集中

4.ストレッチ瞑想:ストレッチ動作のなかで身体に注意を集中

5.生活瞑想:日常の生活動作に意識を集中(歩行、食事など)。

MBCTでは、こうした瞑想を通じてうつ病の再発予防に役立つストレスとの上手なつきあい方を身につけて行きます。

マインドフルネス瞑想は、痛みや苦しみ、不安、悩みなどに振り回されず、今この瞬間瞬間を充実して生きていくことに役立ちます。

マインドフルネスMBCT指導者育成コース 料金

マインドフルネスMBCT指導者育成コース

 

Mindfulness word cloud on a white background.

~~~~~8週間プログラムコース~~~~~

 

元極道から人生をマインドフルネスで

変革させた玄龍が直接指導します。

価格   80,000円(税込)

※分割のご相談も可能です

学生支援サービス価格

(現在検討中)

大学生を対象

困窮者対策支援サービス価格

母子家庭/父子家庭
生活保護受給者

価格  60,000円(税込)

 

暴力団組織から離脱支援サービス価格

(現在検討中)

現役の暴力団員を対象

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういう方々にオススメです!!

マインドフルネスを学びたい

仕事での共感疲労をなくしたい

悩みを誰にも話せない

専門分野のスキルアップをしたい

子育ての悩み・家族の悩み

心理的な悩みを抱えている

不眠症・心身の悩み

 

Mindfulness word cloud on a white background.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マインドフルネス1Dayリトリートも大好評です。

~~~~~~~~~申し込み方法~~~~~~~~~

 

①指定口座へお振込み

(ゆうちょ銀行から振込して頂ける方)

記号番号12280

番号  33068641

口座名義 フードバンクイセ

(他銀行から振込して頂ける方)

店名(ニニハチ)

店番 228

預金種目(普通預金)

口座番号 3306864

口座名義フードバンクイセ

フードバンクISE 代表 新垣玄龍

合計金額      80,000円

※指定された金額をお支払いください

収益金はフードバンクISE及び

伊勢こども&オジーオバー食堂に全額寄付されます(経費除く)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

②入金確認ができましたら

マインドフルネス心理カウンセリングコース 8週間プログラムコース

LINEを使い、スケジュール調整を致します(4回目くらいまで)

※なるべく受講者の日程に調整します

マインドフルネスMBCT8週間プログラム指導者育成コース

伊勢のシェアハウスでマインドフルネス30日間体験